ブログ

日常を忘れるひと時をデッキチェアで!

  見上げると、彼方に積乱雲が青い空に浮かんでいる。日差しが濃ゆい影を作っている。そして、ぬるめの風が吹いている。そんな情景も、デッキの上で、足を伸ばしてゆったりとしていると、非日常になる。たった10分であっても、そんなひと時を持てば、気持ちは一気に寛げる。それをこのデッキチェアで手に入れよう。

 フレームは、アカシアの天然木をオイル仕上げしている。手に触れると木の質感を心地良く感じられて、ちょっと幸せだ。布張りのシートが優しく身体を受け止めてくれる。

 畳めば、そこいらに仕舞えるほどの厚みだ。畳むのも広げるのもすぐに出来る。もちろん、いちいち畳まなくても、デッキの雰囲気を損なうことなく存在できる。素敵なデザインだ。

 この手軽さは、アウトドアでは活躍する。アウトドアの、日常を離れた場所で、上質なくつろぎを手にするひと時を約束するだろう。